電話加入権とは?ソフトバンクおとくラインに電話加入権はいる?

2017年03月30日 10時37分

128464.png
ここでは、電話加入権について解説していきます。

 

電話加入権とはなにか?

電話加入権をwikipediaで調べると、下のようなよくわからない難しい説明が出てきます。
 

旧公衆電気通信法の下で、旧電電公社と締結した契約に基づく、当該契約に基づいて設置する電話により公衆電気通信役務(電気通信設備を用いて他人の通信を媒介し、その他電気通信設備を他人の通信の用に供すること)の提供を受ける権利

出典:wikipedia

正直全く意味がわかりませんね。用語を難しくするのは電話会社の悪いところですね。

カンタンに言うと、NTTから電話サービスの提供を受ける権利のことです。


 

電話加入権の料金

電話加入権はタダではありません。購入するのに料金がかかります。
いったいいくらで購入できるのでしょうか。下の表をご覧ください。

 

  価格
NTTで購入 37800円
中古で購入 3000円前後

表のように、NTTで買うこともできますが、価格が高いので中古で買う人が多いです。
中古購入とはどういうことかというと、不要になった電話加入権を持っている人から買い取るという
方法です。
NTTでは電話加入権は買い取ってくれないので、売る人と買う人にメリットがある方法なのです。


 

ソフトバンクおとくラインに電話加入権は必要?

結論から言いますと、おとくラインに電話加入権は必要ありません。
電話加入権不要で電話番号の取得ができます。
そのため、電話加入権購入に必要な余計なお金を払わなくて良いというメリットもあるのです。



 
 

電話加入権まとめ

128464.png
電話加入権の内容と、おとくラインには不要である
ということをご紹介してきました。

今でも、普通は電話加入権を購入して
電話を引くのが当たり前ですが、
おとくラインではそこを省けるというのが魅力ですね。
 

おとくラインのメリット・デメリットの記事はこちらから